オンレース スタイル (縫製にもこだわって?)


こんにちは、施工写真をアップしました。
今回のスタイルはプレーンシェードをレースの後側に取り付けたオンレーススタイルになります。
このスタイル例のポイントはなかなか使われないブラック色系の生地を使用しているのと、特に注目していただきたいのが連装させていただきましたプレーンシェードの柄のつながりです。
この生地は柄が大きく、スッテップ柄になっている生地でプレーンシェードに加工し、連装取付する場合、通常の要尺では柄のつなが合わなかったり図柄が細くなってしまいます。この様な場合、柄合せを第一に作製致しますので、要尺をワンリーピート(一柄分)多く使用作製します。生地の必要尺が多くなってしまいますが何より仕上がりが違います。勿論、縫製技術も必要です。

LINEで送る

«

»

施工例一覧へ戻る