デコワークス 輸入カーテン オーダーカーテンNews

ロールスクリーンがステンドグラスに!?

20160602_102901

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは営業の佐野です。

ロールスクリーンの施工例をアップしました。

こちらの写真はニチベイさんのソフィートレンドコレクションのポエムと言う柄のロールスクリーンになります。

遮光では無いシークレットクラスの生地なので光をほのかに通し狙い通りステンドグラスの様な雰囲気になりました。

この様に生地の柄や質感を利用して光を取り入れる方法も良いですよ。

町田のA様 いつもありがとうございます。

 

おしゃれ&激安カーテン~ナチュラル編~

天然素材風ポリエステルカーテン

天然素材風ポリエステルカーテン2

天然素材風ポリエステル100%のドレープカーテンとレースカーテンを取り付けました。

レースカーテンは、まるで天然素材のように、やさしく自然な風合いと適度な「シワ感」があり、ドレープカーテンは、シンプルな中にも曲線的なヒダ(ドレープ)が存在感を示してくれました。

どちらもポリエステル100%なので、ご自宅でお洗濯でき、お値段は、

ドレープカーテン 1.5倍ヒダ ¥21、870(税別)

(巾200cm×丈200cm)

レースカーテン 1.5倍ヒダ ¥10,000(税別)

(巾200cm×丈200cm)

と、とてもお財布にやさしカーテンです。

山中

 

 

 

 

 

 

大人な感じの北欧ファブリック!

20160402_160507

こんにちは営業の佐野です。

施工写真をアップしました。

この厚地のファブリックは北欧メーカーkinnamarkのFROBOOL 02になります。レースカーテンは弊社オリジナルチョイスのスパンボイル、カーテンレールはTOSOクラスト19ネクスティダブルEキャップです。

北欧ファブリックはビビットなカラフルなものが人気ですがこの様なおちついた大人な感じも良いですね。(厚地、レース共にフラットスタイルです。)

相模原のW様ありがとうございます。

ちょっと変わったプリーツスクリーンの施工例!

20150502_110003

プリーツスクリーンのちょっと変わった施工例をアップしました。

こちの畳部屋はリビングとつながっていて床を高くし垂れ壁、柱などで少し空間を分けたデザイン設計になっています。

その空間の開口部にこのシースルーのプリーツスクリーンを付ける事により畳部屋のプライベート感がより増しています。

状況に応じたカーテンレール取付!

20160130_174804

20160130_17482520160130_174812

こんにちは営業の佐野です。
こんな取付方もあります事例の施工例ををアップしました。
この窓ですが左壁面が折扉付のクローゼットになっていて扉を開けると窓面ギッリギリまで扉が来てしまうので当然、正面付けでダブルのカーテンレールを付けるスペースは無い状況です。
通常ならば窓枠内に収められるものをご提案するか両開きのカーテンの場合は枠内無いにレールも収めてしまいます。
ですが今回はお手持ちのとても大きなサイズのカーテンをこの窓サイズへリーフォームするのとお部屋の使用目的、窓の形状からこの仕様をご提案させていただきました。
ただ天井付け仕様のカーテンレールのドレープ側を窓幅より長くして壁側にピッタリよせて付けただけなんですがこれによりクローゼットの扉がレールに当たることもなくカーテンを吊るとドレープカーテン(厚地)が窓を覆う形となって見た目も良くなり保温性も確保する事ができます。

新柄(ブック)紹介

リネン100%6 リネン100%5

リネン100%4 リネン100%2

リネン100%3

リネン100%のカラフルな生地が増えました。

 

天然繊維は静電気が起きにくく、ほこり等が付着しづらいため

比較的きれいな状態を保つことができ、普段のお手入れも

ほこりを払ったりするだけで大丈夫ですが、

ご自宅でお洗濯をされる場合は、生地を縮みにくくする

「防縮加工」がおすすめです。

オプション扱いとなりますが、収縮率を1~2%ほどに抑えることができます。

山中

一味違うコーディネート!ハワイアン?リゾート編

20160130_175428 20160202_161728

こんにちは営業の佐野です。施工写真をアップ致しました。

アップさせていただきましたファブリックはイギリスメーカーilivのシリーズParadiso Collectionカタログからのファブリックになります。

このコレクションもコーディネートカタログになっていて写真の様に窓ごとにカーテンスタイル、柄を変えながら間違えの無いカラーコーディネートが出来る様になっています。

カーテンのスタイルは掃出し窓はフラットカーテンスタイル、カーテンレールはTOSOのルブラン22です。腰高の小窓はプレーンシェードになります。

とてもいい感じのリゾートスタイルになりました。

世田谷のS様ありがとうございました。

タッセルのご案内

タッセル タッセル2

写真は、ブラインドやカーテンレールのメーカー「タチカワブラインド」のチャイルドセーフティータッセルです。

ボールの部分がマグネットなので、引っ張られて力が加わると簡単に外れます。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭や施設でも安心してご使用していただけます。

山中

プリーツスクリーンのオーダーポイント!

20151024_173445

こんにちは、プリーツスクリーンの施工例をアップ致しました。

ブログでも何度かご紹介させていただいています。窓枠内に取付させていただきましたパターンです。

今回はプリーツスクリーンをオーダーされる際のポイント説明をさせていただきます。

このプリーツスクリーンは見ての通りのタチカワブラインドさんのペアタイプですが、少し拘ってメーカー標準ペア生地ではなく下生地との色のコントラストを出す為シースルー生地部分をホワイト系のものに変更しています。

それとポイントになりますメカ(本体部分)の色を今回は窓のボード部分に合わせたナチュラル色にしています。そんな事は当たり前と思われると思いますが選ばた生地のお色によっては建具の色に合わせると全くプリーツスクリーン自体のカラーリングがおかしくなってしまう事がございます。

メカ(本体部分)のお色も各メーカーさん色を揃えていますのでプリーツスクリーンをオーダーする際はその辺も拘ってみて下さい。